忍者ブログ
*落書き置き場と日記と妄想と電波とかイロイロ。要するに雑記帳 *二次創作および同人的要素を多分に含みますので、閲覧は上記に寛容な方で、各々の自己責任でお願い致します *オンラインブックマークの使用はご遠慮願います
[673]  [672]  [671]  [670]  [669]  [668]  [667]  [666]  [665]  [664]  [663
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



yuk.jpg
ゆらゆらと昇る細い煙を追いかけ、仰いだ空はとうに暮れていた。
制服のタイを緩め、土方は深まってゆく夜を待つ。
昼間に斬りあったせいだろう、黒い制服のあちこちに、よく見れば点々と血が染みついている。はじめは意味など分からなかったこの黒の意味が、今の土方には分かりすぎるほど分かっていた。
(ああ、日が沈む)
最後の陽光が地平に没する。その瞬間、光に描きだされていたあらゆる影は、世界の支配権を得て跋扈する。
ややあって、土方は歩きだした。
ここから屯所へはまだ遠い。さらに帰った後の、血刀の手入れを思えば決して心軽やかではいられなかった。
重い足取りを紛らわそうと、大きく吐いた息は煙となって空へ昇る。ゆらゆらと、ゆらゆらと。

けれど、吐きだす煙は、雲にはなれない。
 

某絵師様のお誕生日絵茶会に、無謀にもダイブさせていただいた際↑のイラストになんと「銀文.ねっと」の再走さまにお話をつけていただきました(*ハ
退室するのと同時完成だったそうで、先日メルフォからご連絡いただいて今日、頂いて参りましたうわああああああん素敵すぎるなんてハピネス・・・ッ_| ̄|Σ∵:'、―=≡ ケシカラアアアアアアアアアアン ○
文字書きさまってどうしてこう罪作りなのかと。惚れます。何だもうくそう悔しいったらないです幸せすぎる>///<
サイトを拝見させていただいて、きりりとした、やさしい、軟らかな世界観に虜になりました。ああもう本当に悔しいったらないです(*ハ
またお話できる機会がありますように!と全力で願わずにおれません///
PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


comment
[05/19 松本]
[05/18 みつき]
[05/09 松本]
[05/07 みぃちゃん]
[03/02 松本]
aboutlink
当ブログへのリンクは此方から

blog
http://betterdays.blog.shinobi.jp/
banner
http://file.betterdays.blog.shinobi.jp/nitro.jpg


画像ブログはじめました
nitropict

mail chute
何かありましたら此方から


忍者ブログ [PR]