忍者ブログ
*落書き置き場と日記と妄想と電波とかイロイロ。要するに雑記帳 *二次創作および同人的要素を多分に含みますので、閲覧は上記に寛容な方で、各々の自己責任でお願い致します *オンラインブックマークの使用はご遠慮願います
[101]  [100]  [99]  [98]  [97]  [96]  [95]  [94]  [93]  [92]  [91
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



c6651b49.jpg

師匠とアニタさんがとてもとても大好きですノノ*


そんでもって!
キオさんが2人の会話を当ててくださいましたノノ*

















「……………クロス様?」
「………起こしたか。悪かったな。」(キセルの灰落とし
「いいえ。殿方の煙草の煙には慣れております。」(布団から起きて身を起こし
「そうか。」(腰をずらして相手の腰抱き寄せ、傍らのお猪口手に持って相手に差し出し
「………あまり、お眠りになれませんでした?」(意図悟れば近くの瓶を手に取り、猪口にお酒注ぎ
「いや、眠った。あまり長く眠る習慣が無いだけだ。気にするな。」(注がれた酒一気に飲み下し
「左様でございますか……」(ふっと口元に笑み浮かべれば、空になった猪口にさらに酒注ぎ
「……お前のところにはいつも世話になるな。」(注ぐ相手の手元見つめ
「私共はサポーターです。エクソシスト様をお助けするのは当然のこと……母がお世話になっていたクロス様に
は、なおの事です。」(笑み浮かべたまま酒を注ぎ終われば手を引っ込め
「………お前の母親か……いい女だったな。もう何年になる?」(猪口の中で酒を揺らし
「八年ほどでしょうか……そう思うと、クロス様とのお付き合いは、もう随分長くなるんですね。」(思い出し
たようにくすりと笑い
「そうだな………お前も、随分といい女になった。」(酒を軽く遠ざけて髪に鼻先を埋め
「(くす)………クロス様にそう言って頂けるなんて、光栄です………」(相手の胸元に手を這わせ
「……………」(胸元に伝う相手の手首をやんわりと掴み)「……別に俺は娼婦のお前を求めているわけじゃな
い。」(やめておけ、と掴んだ手首を相手の膝へ置き
「!………すみません。出過ぎた真似を………」(少しあせったように手を引っ込め
「………」(相手の様子に小さくため息をつけば、猪口の酒を口に含み、腰に添えていた手を相手の後頭部へ移
動させればやんわりと固定して口付け)
「!んっ………」(驚いた様子で相手の唇を受けるも、抵抗はせず、流し込まれた酒ゆっくりと飲み下し)
「………お前は、少し酒に酔え。」(唇離して至近距離で相手見つめ)
「クロス様………」「俺を酔わせるのがお前の仕事だ………だが、営業と同じ顔で俺を酔わせられると思うなよ
?」(にやり口端上げ見つめ
「………私は、母とは違います……」(小さく視線そらし
「誰がお前の母親の話など出した?彼女とも確かに体は重ねたが、今俺が求めているのは、お前だけだ。アニタ
。」(顎に手を当て、くいっと持ち上げて自分の方向かせ)
「ぁ………」「………お前は、俺をどう思ってる。」
「…………お慕いしております。心から。」「それはお前の母親と同じ思いか?」「違いますっ!断じて!アニ
タは……」「なら、その想いで俺を愛してみろ。」
「ぁ………」「俺は、アイツとは違うから、お前がイイんだ。」(頬に手を沿え優しく撫で
「クロス様………」(切なげな目で相手を見つめ、相手の輪郭指でなぞり)「お慕いしております……クロス様
のために、アニタはこの身の全てを捧げます………」
「あぁ………ならば、お前の傍にいるときは、俺も全てで応えよう。アニタ………」(前髪唇で軽く避け、額に
唇寄せ



********
ぎゃああああああんアダルティノノ*
PR


Comment 
Name 
Title 
Mail 
URL 
Comment 
Pass   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字


comment
[05/19 松本]
[05/18 みつき]
[05/09 松本]
[05/07 みぃちゃん]
[03/02 松本]
aboutlink
当ブログへのリンクは此方から

blog
http://betterdays.blog.shinobi.jp/
banner
http://file.betterdays.blog.shinobi.jp/nitro.jpg


画像ブログはじめました
nitropict

mail chute
何かありましたら此方から


忍者ブログ [PR]